岐阜県瑞穂市にある整体院STYLE+1(スタイルワン)

熱中症予防対策で水分補給するには水orスポーツドリンク?

熱中症予防対策で水分補給するには水orスポーツドリンク?

こんにちは、スタイルワンの志賀です。

暑い日が続き、最近では5月の時期に運動会などの行事などが行われるようになってきました。

最近ではその5月でも30度を超える日もあり、急に暑くなることで熱中症の人が続出中していますので、熱中症予防対策で水分補給はマメに行ってくださいね。

私も先日「名もなき漢(おとこ)の会でお手伝いに行ってきましたが、暑さでやられました…

第16回瑞穂市操法大会に参加してきました。

そもそも熱中症とは

熱中症とは
気温や湿度が高くなり、激しい労働や運動によって熱が体内にこもり身体が暑さに対応できないことで、引き起こす症状です。

症状として
①めまいや顔のほてり
②筋肉痛や筋肉のけいれん
③体のだるさや吐き気
④汗のかきかたがおかしい
⑤体温が高い、皮ふの異常
⑥呼びかけに反応しない、まっすぐ歩けない
⑦水分補給ができない

などが考えられます。

熱中症予防対策水orスポーツドリンクどっちいいの?

熱中症予防対策として大切なのは水分補給なのですが、水とスポーツドリンクどちらがいいのかご存知ででしょうか?

結論から言うと水よりスポーツドリンクがいいです。なぜなら汗をかく時は、ただただ水分を蒸発させているだけではなく塩分も失うからです。

水だけの水分補給だと、症状を悪化させたりすることも…血液中の塩分・ミネラル濃度(体内における塩分やミネラルの割合)が低くなることで、様々な熱中症の症状が出てくるのです。

1つが不足すると他にも影響が出てきます。例えば熱中症でカリウムが不足すればマグネシウムも、ナトリウムも不足するので、結局はミネラル成分を摂取するのが大事になってきます。

カリウム 血圧上昇を予防する
ナトリウム 細胞内外のミネラルのバランスを保つ
マグネシウム 補酵素として300種類以上の酵素の働き

カリウムが不足すると関節がつりやすくなったり、臓器にも影響が出ることも…

なので水分だけの補給ではなく必ず塩分も含めたスポーツドドリンクがオススメです。代表的スポーツドリンクといえば、アクエリアスやポカリスウェットでしょうか!

熱中症予防対策アクエリアスVSポカリスウェット

熱中症予防対策としてアクエリアスとポカリスウェットどちらがいいのでしょうか?

熱中症予防対策で活躍した飲み物と飴の6選&おすすめグッズ紹介


アクエリアスとポカリスウェットの成分比較は?

ポカリスエット アクエリアス
エネルギー 27kcal 19kcal
炭水化物 6.7g 4.7g
ナトリウム 49mg 40mg
カリウム 20mg 8mg
カルシウム 2mg 0.8mg
マグネシウム 0.6mg 1.2mg

ポカリスエットの成分

砂糖
ブドウ糖果糖液糖
果汁
食塩
酸味料
ビタミンC
塩化K
乳酸Ca
アミノ酸
塩化Mg
香料

 

アクエリアスの成分

果糖ブドウ糖液糖
塩化Na
クエン酸
香料
クエン酸Na
アルギニン
塩化K
硫酸Mg
乳酸Ca
ビタミンC
甘味料
イソロイシン
リン
ロイシン

比較表だけならにポカリスエットが多くの成分が入っているように感じますが、ポカリスエットには砂糖や食塩が含まれていて、アクエリアスにはクエン酸やアルギニンが含まれている。

違いとしてポカリスエットは人間の体液に近い成分で構成されている。と言うことはすぐに水分補給ができる飲みのである!といえます。

アクエリアスはクエン酸、アルギニンによる血流改善や免疫力アップ効果があるので疲労回復にはいいとされております。けしてどちらか劣るわけではなく、スポーツドリンクの使い分けを推奨します^^

もし仮に倒れたしまった!となれば、ポカリスウェットがいいですね。先ほどもお伝えした通り、人間の体液と近い+ポカリスウェットは濃く感じるので喉渇きを抑えてくれるを助けるからです。

もし使い分けるのであれば
身体が弱る初期症状にはポカリスエット
めい一杯身体を動かした後には、アクエリアス

という感覚がいいかもしれません。

大塚製薬オーエスワン


最近はこんな商品も出てましたね!
オーエスワンの特徴

電解質と糖質の配合バランスを考慮した経口補水液。軽度から中等度の脱水状態の方の水・電解質を補給・維持するのに適した病者用食品です。感染性腸炎、感冒による下痢・嘔吐・発熱を伴う脱水状態、高齢者の経口摂取不足による脱水状態、過度の発汗による脱水状態等に適しています。
引用:https://www.os-1.jp/products/os1/

熱中症予防対策で水分補給するにはどれくらいの量を飲む?

1時間を超える長時間の労働やスポーツは、塩分+糖分の入ったスポーツドリンクなどでこまめに水分補給することが大切で熱中症予防対策をとってください。

熱中症になってしまった場合は水分・塩分補給がポイントです。塩分の補給には、塩分を含む飴・タブレットや梅干しはオススメです。仮に意識がはっきりしない場合はすぐに病院へ。意識がある場合は、涼しい日陰やで水分補給を。

様子がおかしいと言う場合は病院で検査をしてもらうのがいいです。

ちょっとカロリーが気になる…そんなあなたには、カロリー控えめのポカリスウェットとアクエリアスがあるので気になる方はこちがオススメです。

熱中症になる前に対策を

熱中症になった時の症状なるかも?思った頃には熱中症の初期段階になるかもしれませんので、長時間外に出るとわかっているようなら、なるべく早い段階で熱中症予防対策として水分補給をしましょうね!

アクエリアスのCMを発見しました。アクエリアスでも体内に必要としてる成分を意識しているのがわかりますね^^

熱中症予防対策で水分補給するには水orスポーツドリンク?まとめ

熱中症予防対策として、水だけでは足りないので、塩分やスポーツドリンクなどでこまめに水分補給をするようにしましょう!

LINE@でSTYLE+1とお友達になる

友達検索画面入力にて → @csk8469z

ラインバナー

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)