岐阜県瑞穂市にある整体院STYLE+1(スタイルワン)

代表者ご挨拶

コロナウイルス対策実施中

代表者ご挨拶

 

Profile image

STYLE+1代表の志賀慎矢(しがしんや)といいます。自身の怪我のツライ経験から、いろいろな治療院に通っていて、行くたびに元気をもらえるような、あったらいいな!を作りたいと思い整体院STYLE+1を立ち上げました。

趣味はバスケ・キャンプ・BBQ。おすすめのBBQグッズ知っている方は教えてください!最近ふなっしーの考え方に共感中!1983年9月18日0型です。よろしくお願いいたします♩

代表者経歴

腰痛専門の整体・運動療法によるケアと全身のコンディショニング。トータルケアスタイルUP研究会代表。2017年にSTYLE+1を立ち上げ過去の怪我の経験生かし、整体と運動療法で独自のケア理論を確立。どこに行っても治らないクライアントの駆け込み寺になる。口コミが広がり岐阜以外にも、愛知・三重・長野・東京・大阪からも施術を受けるために来店する。大学卒業後トレーナーとして働き、その後整体の道に進む。慢性腰痛や慢性痛のある方を述べ2万5千人以上の施術経験。岐阜を拠点に全国各地に身体の勉強と技術向上は現在も継続中。技術セミナー・アスリートサポートなども行う。トータルケアをモットーに活動をしている。

詳しい代表者のプロフィールはこちら

本当に良くするため自分の身体を知る

やりたいことができない!

というのは苦しいです!これは私が経験してきているのでものすごくわかるのですが、何もできない…

時間だけ過ぎて焦りを感じてしまうとネガティブな思考にしかなりません。

学生スポーツで膝の前十字靭帯損傷、半月板損傷の手術して競技復帰するまでのことを、考えると今でもゾッとします。

引退後の20代前半で歩くだけで、膝に水が溜まり歩行困難になった時は、将来に絶望と不安しかありませんでした。

もしあなたのお身体が解剖学的な問題がある方で痛みに対する考え方」+「ケアの方法を身につける」とウソのように痛くなくなります。

私はこの方法で、元気にバスケができる状態まで復活しました。

運動しても膝も痛くなく、水も溜まりません。

少し大変ではありますが、まずは自分の身体はどうなっているのか知ってください。

そして「整体+ケア」「ケア+運動」というようにステップアップで行うことで身体はよくなります。

STYLE+1のHPを一読してみて気になった方は、ご連絡お待ちしております。

いつまでも元気でやりたいことができるサポートいたします。

LINE@でSTYLE+1とお友達になる

友達検索画面入力にて → @csk8469z

ラインバナー