岐阜県瑞穂市にある整体院STYLE+1(スタイルワン)

慢性腰痛について

コロナウイルス対策実施中

慢性腰痛について

国民病と言われている腰痛は、今や3人に1人が経験しており、また腰痛は人間が二足歩行をするようになってから!

とも言われております。

腰痛の種類として腰が痛くて整形外科で受診をした時に、よくつけれられる診断名は

・腰椎椎間板症
・椎間板ヘルニア
・腰椎分離症
・すべり症
・変形性腰椎症
・腰椎捻挫
・脊柱管狭窄症

などあります。

診断の難しい「筋筋膜性腰痛症」に関しては、よくある慢性痛。

と診断されることも…

なかなか改善の見込めない腰痛で病院に行く場合は、感染症や骨の病気になっていないか?

というのもしっかり検査してもらえる病院に行きましょう!

腰痛の根本原因を考えてみる

結論として「腰の痛みを腰だけでは治す事は出来ない!」

腰痛は人体の中心であり身体のバランスが大いに関係することと、腰以外に負担のかかる部位があるため、腰の問題を腰だけで終わらせるわけにはいないのです。

当店の整体は腰痛に対して4つを特に重点的に診ていきます。

腰痛の重点項目

・頭と腰のバランスを調整
・肝臓機能UPの調整をする
・仙腸関節の可動性を高める
・股関節の可動性を高める

骨盤長年の腰痛で悩まされている人は、仙腸関節と股関節の動きにロックがかかっていて、まるで錆びたネジを回すような硬さがあります。

それをスムーズに動くようにするため調整をしていくのですが、関節の動きがスムーズになると、今まで動いていなかった筋肉や関節が使われるようになるからです。

長年の腰痛施術するたびに解消されていく!とおっしゃる方も。

長年の腰痛は本当につらい…解放される事で、今までつらいデスクワークや立ち仕事をストレスなくこなせるようになります。

プライベートでも旅行やショッピング、スポーツなどを楽しむ事が出来るようになりますよ。

もうつらい腰痛に悩まないでください!

通う目安

当店では「痛みを改善する」のも大切と考えますが

「つらい腰痛や坐骨神経痛から解放され、痛みが再発しない身体造りを」

こちらを目指して、ご提案させていただいております。

個人差はありますが

・週に1回〜2回の施術
・オリジナルトレーニング
etc…

を3ヶ月程度通う事で、身体からのつらさがかなり減少し安定します。

理由としては、関節と筋肉の連動がうまくなり、自然と姿勢もよくなるからです。

最後に

整体院STYLE+1(スタイルワン )では身体をよくして、好きなことができる身体になって欲しい!

という思いが込められています。

ぜひ一度ご相談下さい。

きっとご満足いただける事と思います。

LINE@でSTYLE+1とお友達になる

友達検索画面入力にて → @csk8469z

ラインバナー